魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

今週のQ&A

今週は フライパンの使い方に関して のQ&Aです。


フライパンの使い方に関して

Q:このフライパンで茹で物等をしても問題ありませんでしょうか?

A:・フライパンの素材としては、茹でものをしていただいても問題ありません。

   ただし、茹でたり煮たりしますと、表面になじんだ油が取れてしまいます。
   洗剤の使用を控えていただいたり、油を塗って保管することをお勧めしているのは、
   やはり油分がない状態ですと、どうしても食材がくっつきやすくなるためです。

   洗剤を使わないことや、油を塗って保管することに抵抗がある場合は、
   洗剤で洗ったあと水気を飛ばしていただくだけでも結構です。

   次にお使いいただくときに、十分にフライパンを熱して、
   しっかりと全体に油をなじませてからお使いください。

   また、油分がない状態ですと、表面にうっすら錆が出ることがありますが、
   お使いいただくときに錆の部分を洗って取り除いていただけば結構です。
   錆が出ても表面だけで、内部まで腐食していくことはございません。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中