魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『たまらないコク!担々麺』

タンタン麺って、お店で食べるものってイメージですよね〜。


担々麺14-550


おうちでも簡単に作れる、


『担々麺』 を、魔法のフライパンで作りました。



今回のレシピは、朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を参考にしました。


詳しい分量や手順はこちら → 担々麺


【実況】


まずは美味しさの素を用意します。


干しえびは戻さずに、


担々麺1-400



細かいみじん切りに (・∀・)ノ



担々麺2-400


ここは頑張ってなるべく細かく切ります。


そしてザーサイも、


担々麺3-400


みじん切りに。


担々麺4-400


こちらは少し食感が残る程度のみじん切りにします。


改めて今回の材料はこちら ↓

担々麺5-400


青ネギは小口切り、


水菜は4cm長さに切ります。


魔法のフライパンを十分熱したら、


油を入れて、いったん火を止めます。


全体になじませたら、火をつけて中火にし、


ひき肉を入れます。


担々麺6-400


色が変わってきたら、干しえびを加えます。


担々麺7-400


よく炒めて香ばしい香りを出します。


干しえびがはねてパチパチッと音がしてきたら、


ザーサイを加えて、


担々麺8-400


サッと炒めたら、


酒、スープ、コショウ、醤油を加え、


担々麺9-400


汁気がなくなるまで炒めます。


汁気がなくなったらボウルに入れて、


そこに青ネギも入れます。


担々麺10-400


ざっくり混ぜて、


青ネギに余熱で火を入れます。


丼に、しょうゆ、酢、練りごまを入れて良く混ぜます。


担々麺11-400


熱湯を沸かして、麺を茹で、


担々麺12-400


茹でている間に、


丼に煮立てたスープを加えて、のばします。


担々麺13-400


茹で上がった麺を盛り、ひき肉炒めと水菜を盛り、


ラー油をかけたら、完成 (∩´∀`)∩


担々麺14-400


【感想】



タンタン麺だ〜 (*´∀`*)ポワワ



・・・あ、当たり前なんですけどね、


ごまのコクとラー油の辛さを味わった瞬間は、



それしか思いつきませんでした(笑)



と、いうのも担々麺ってやっぱりお店で食べることのほうが多いので、


そういう味が家で味わえるのが、


なんだか嬉しくなっちゃうんです♪


そして、ひき肉炒めも一緒に食べてみると、



おぉっ!いい味 (・ω・)bグッ



ザーサイと干しえびのおかげで、


ものすごく旨みもたっぷりです☆


このコク旨辛の味に、


水菜がいいアクセントになっています!


担々麺好きの家族も、



「 お〜、タンタン麺だよ〜 。+゚ヽ(´∀`*)ノ。+゚ 」



と喜んで食べてくれました。


最後に自分でラー油をかけるので、


辛いのが苦手な人も量が調節できるのがいいですね〜。


と、いいながらもついつい入れちゃいまして、



途中咳き込む場面も  (;・∀・)



そんな辛さも魅力な、タンタン麺、


皆さんも、ぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「タンタン麺よかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、魔法のフライパン26cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中