魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

魔法のフライパンとは何ぞや

皆さんこんにちは。
今回は、魔法のフライパンてどんなフライパン?
てなことで、魔法のフライパンをまだご存知でない方に、
魔法のフライパンの特徴を簡単にご説明いたします。


①熱を逃がさない!
 熱伝導効率がよいので、短時間でフライパンが温まり、
 短時間で食材の中心に熱を通すことができるので、
 エネルギーの節約になります。
 また、フライパン内の炭で遠赤外線効果があり、料理がおいしくできます。


②一体型で丈夫!
 取っ手と本体が一体成形で、ネジやリベットなどの壊れやすい所がなく、
 取っ手も調理終了まで熱くならず、素手でも扱えます。
 また、強さの秘密は裏面のリブ。
 薄くて軽い鋳物に、リブを付ける事でゆがみを最小限に抑え、
 すべての電磁調理器に対応します。

③焦げ付きにくい!
 使えば使うほど炭と哲の隙間に油がなじみ、焦げ付きにくくなります。
 また、焼き目がきれいに均等に付くので、食材の旨味を逃しません。

26cmフライパン 3フライパン裏面写真 3



と、以上が魔法のフライパンの特徴になります。
この説明で、魔法のフライパンの良さをわかって頂けましたでしょうか。

  
さてここで、魔法のフライパンを使い始めて、まだ2ヶ月ほどの新人からの長めな独り言。

 今まで、テフロンのフライパンを使っていて、鉄のフライパンを使うのは初めてだったので
 魔法のフライパンを使い始めの頃に、(つっても、まだ2ヶ月ほど・・・)
 油の量が少なすぎたことと、熱の伝わりが早いのに、
 火加減を気にせず、ポッケー・・・としていたら、(て、危ないよ・・・自分)
 あっちゅー間に焦がしたのは事実です。(当たり前)
  
 油の量と、火加減は大事だー!!
 という事を、今更ですが勉強いたしました。(遅すぎ・・・)

 ちなみに、焦がしたフライパンは、焦がした箇所をナイロンたわしで
 ゴシゴシ落として、再度油慣らしをしました。
 
 今では、焦げ付くことなく良い感じで油もなじんできております。


詳しくは、ホームページでご覧いただけます。
また、ご注文もこちらから http://www.nisikimi.co.jp/index.html

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中