魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『さっぱり!鶏手羽元のやわらか煮』

たまには、ガツンとお肉が食べたいときもありますよね。

鶏手羽元のやわらか煮

ガツンと食べてもお財布にやさしい

『鶏手羽元のやわらか煮』 を魔法の北京鍋で作りました。


今回のレシピも、こちらのテキスト本を参考にしました。


↓ 詳しい分量や手順が紹介されています。


NHK きょうの料理 2011年 02月号 [雑誌]
NHK きょうの料理 2011年 02月号 [雑誌]


【実況】


きょうは、ひとりごはん。


そんなときは「家族の苦手な食材を使おう」ということで、


鶏手羽元とポン酢 で楽しむことにしました♪


まずは、手羽元の骨にそって包丁を入れます。


鶏手羽元のやわらか煮1


こうしておくと、後で身が離れやすく、食べやすくなります。


手羽元に塩コショウをして、市販のポン酢しょうゆに30分つけます。


鶏手羽元のやわらか煮2


15分後、裏返してみます。


鶏手羽元のやわらか煮3


さらに15分待ちます。


平日のごはんなのに、ひとりごはんなのに肉をつけ込む私・・・


食いしん坊にも程がありますね(笑)


あまり冷静になると、少し悲しくなるので、とにかく作ることに専念します!


30分つけ込んだお肉を、次は焼きます。


北京鍋にサラダ油を熱し、弱めの中火くらいで焼きます。


鶏手羽元のやわらか煮4


時々転がしながら、焼き目をつけます。


鶏手羽元のやわらか煮5


ジューッという音と、香ばしい香りでテンションが上がります (・∀・)ノ


焼き目がついたら、つけ汁のポン酢と赤とうがらしを入れます。


さらに、かぶるくらいまで水を足します。


鶏手羽元のやわらか煮6


アクをとりながら、15分くらい煮ます。


鶏手羽元のやわらか煮7


煮汁もだいぶ減りますね〜。


さて、いよいよ仕上げへ!


水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。


鶏手羽元のやわらか煮8


とろみがつくと、見た目がグッと美味しそうになりますね〜♪


ごま油少々をまわしいれて混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成 (∩´∀`)∩


鶏手羽元のやわらか煮9


【感想】


さっぱりして 超オイシ━゚+.(・∀・).+゚.━イ


お肉も柔らかく、切込みを入れてあるのでとっても食べやすいです!


煮込んだおかげなのか、ポン酢もツンとしたところがありません。


ボリュームがあるけどさっぱりしているので、


食べだしたら止まりませんでした。


ひとりで、ウマ━゚+.(・∀・).+゚.━イ と肉をほおばる私・・・


白状します、実は鶏肉が大好きです!


おいしい、おいしいよ手羽・・・ (*´∀`*)ポワワ


ひとりビールでほろりと酔いながら、鶏満喫。


家族が苦手な食材なら、心おきなくおいしさを堪能できますね(笑)


ひとりのときは、ひとりのときなりのおうちごはん。


これからも、頑張りま〜す (・∀・)9


■ ブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ クリックありがとうございます♪FC2ブログランキングへ
  クリックしていただくと順位に反映されるので、本当に励みになります
  「鶏手羽元よかったよ〜」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします (・∀・)ノ

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中