魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『ねばねばパワー!焼き長芋の納豆じょうゆかけ』

これからの季節、シッカリ食べて元気に過ごしたいですよね〜。





長芋&納豆のねばねばコンビで元気になる、


『焼き長芋の納豆じょうゆかけ』 を、魔法のフライパンで作りました。



今回のレシピは、Eテレ「きょうの料理」テキスト本を参考にしました。


詳しい分量や手順は、こちらのテキスト本 ↓ に掲載されています。


NHK きょうの料理 2012年 07月号 [雑誌]
NHK きょうの料理 2012年 07月号 [雑誌]


【実況】


長芋 5cm(150g) は皮をむいて、1cm幅の半月切りにして、


2〜3分水にさらします。





青じそ 5枚 は、せん切りにして水にさらし、


水けをきっておきます。





なっとうにまぜるのりだれを作ります。


耐熱容器に、焼きのり 1/2枚 をちぎっていれます。





そこに、しょうゆ 大2、酒・みりん 各小1 を加えて、






レンジに30秒かけます (・∀・)ノ (600W)



のりは小さめにちぎった方が、混ぜやすいと思います。


水にさらした長芋は、


水けを拭いておきます。





魔法のフライパンを十分熱したら、


火を止めてバター 10g を入れ、余熱で溶かし全体になじませます。





再び火をつけて中火にし、


長芋を焼きます。





焼き色をつけて、



香ばしく両面焼いていきます (`・ω・´)キリッ







香ばしく焼いている間に、


器にひきわり納豆を入れて、


そこにのりダレの1/3を入れます。





シッカリ混ぜて、納豆じょうゆを作ります。


長芋が焼けたら器に盛り、


納豆じょうゆをかけ、青じそをのっけたら完成 (∩´∀`)∩





※ 残ったのりダレは、冷蔵庫で1週間保存できます。


【感想】



ネバネバがイイね〜 (・ω・)bグッ



長芋と納豆、2種類のネバネバで、



体が喜ぶ美味しさです (´∪`*人)♪



レンジで簡単に作ったのりダレが、



納豆にも長芋にも良く合います (・∀・)v



たっぷりのせた青じそと一緒に食べると、



後味もさわやか〜 (´ー`)┌



さわやかすぎて、



箸が止まりません  (;・∀・)



納豆大好きの家族も、



「 これはいいつまみだね〜 。+゚ヽ(´∀`*)ノ。+゚ 」



と大喜び!


わが家では今回はビールのおつまみとして作りましたが、


ごはんのおかずとしてもバッチリです☆


ネバネバで元気になれる、焼き長芋の納豆じょうゆかけ。


皆さんも、この夏ぜひお試しください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「焼き長芋よかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、 魔法のフライパン26cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中