魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

簡単サルティンボッカ❣

 

 

イタリア料理サルティンボッカ🍖


 

 

 



 


『簡単サルティンボッカ』を作ってみました。


 

 

サルティンボッカとは「口に飛び込む」という意味を持ちます。


仔牛肉を薄く叩いてのばした肉にセイジの葉と生ハムをのせ、


小麦粉をまぶしてオリーブオイルとバターで焼きます。


フライパンに付いた肉汁をワインでこそげ取って


ワインの量が半分ぐらいになったら、だし汁を入れて少し煮詰め、


焼いた肉をソースの中にもどして軽く温めてソースをかけて食べます。




今回のお肉は、ステーキ用のもも肉で、


仔牛のだし汁は大変(;'∀')なので、市販のブイヨンで代用しました。


もともと生ハムに塩けがあるので、味付けは控えめに作ってみて下さい(^^



 

 

【材料2人分】


牛もも肉(50g)                4枚  ステーキ用

セージ              4枚

生ハム (薄切り)        4枚

小麦粉              適量

白ワイン             50ml

ブイヨン              100ml

バター              適量

オリーブ油            適量

塩、こしょう



 

 さあ作りましょう。



写真は一人分になってます。


 



 

ラップに牛肉50gぐらいを挟み、叩いて薄くのばします。

 

 


 

今回は、肉叩きを忘れてしまって、ワインボトルで叩いたためか不十分でした。


もう少しのばした方がいいと思います…(;^_^A ・・・


 



 

肉にセイジをのせてその上に生ハムをかけて、


 



 

包丁の背で軽くたたいて、セイジと生ハムをくっ付けます。


軽くたたいた面の反対側に塩、こしょうして小麦粉をつけます。


 



 

魔法のフライパンを温め、煙が出るぐらいになったら

オリーブオイルとバターを適量入れて火を止め、

ちょっと時間おいたら火をつけます。。

弱火にして、

余分な粉を落として生ハムの面から焼きます。

 

1人分を焼いています。



 

生ハム側もフライパンにくっつかず🍳スルスルして上手に焼けました。


両面に焼き色が付いたら肉を取り出します。


 



 

白ワインを入れてフライパンに付いた肉汁をこそげ取って、


ワインが半量ぐらいになったら、ブイヨンを入れて軽く煮詰めます。


 

 



 

焼いた肉をフライパンにもどしてバター10gを入れて溶かして温めます。


 

 



 

 

はい、出来上がりです(^^

やっぱり、ソースが重要です。セイジと生ハムの塩気が丁度いい。

うん、美味しいです(⋈>◡<)。

😋どうぞお試しください。

 

 

 

根菜焼きうどん❢

 

 

秋ですね~🌰食べ物が美味しい季節になりました。


今回は、手軽でお野菜たくさん食べれるレシピです❣


 

 



 

 

 

『根菜焼きうどん』 を作ってみました。



今回の主役は根菜です。

根菜うどんナンプラー(^^

きっと気に入って頂けると思います。

 

 

【材料2人分】

うどん(冷凍)     2玉

豚バラ薄切り肉     120g

長ネギ         15cm

れんこん        45g

ごぼう         15cm

にんぎん        ¼本

長芋          適量

サラダ油        大さじ1

ナンプラー       大さじ2

黒こしょう       少々

 



 

さあ作りましょう

れんこんは皮をむいて薄い輪切りにしてざるに入れ流水をかけて水気を切ります。

ごぼうは皮をこそげ取り水洗いし長さ3cmの薄切りにして水にさらして水気を切ります。

にんじんも3cmの幅に切ります。長ネギは1cm幅ぐらいの斜めに切って下さい。

豚肉も3cmの長さに切ります。

 



 

2人前を一度に作ります。


フライパンにカップ1の水を入れて火にかけます。


うどんを入れてふたをして1~2分ほどで解凍します。


 

 

魔法のフライパンを温め、煙が出るぐらいになったら


サラダ油を適量入れて火を止め、ちょっと時間おいたら火をつけます。。


弱火にして、調理していきます。


豚肉を炒めます。


 




豚肉の色が変わったら長芋と長ネギ以外の材料をすべて入れて炒めます。


 





長芋と長ネギとうどんを入れてほぐしながら炒めて下さい。


ナンプラー大さじ2と黒こしょう多めを加えて


 



 


後はさっと炒めて出来上がり❣


 



 

 

これは、根菜とナンプラーの相性ピッタリ(*_*)



評判も上々。美味しいです(⋈>◡<)。



根菜のシャキシャキ感をもっと出したいのならちょっと厚めに切って下さいね💖



😋是非お試しください。


 

 

 

 

現在納品までは約5ヶ月となります。

現在ご注文が非常に立て込んでおり、

魔法のフライパン・北京鍋の納期は約5ヶ月となっております。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。

ケイパーソースで鶏肉のソテー❢

 

 

 



 

『ケイパーソースの鶏肉のソテーを作りました。


 

 

やっぱり、 魔法のフライパンは肉🍖を焼くのが一番ですね。


やわらかくジューシーに焼けます。


今回は鶏もも肉のレシピです。



焼いたお肉にソースを絡める、やってみたら簡単レシピです🎵


 

【材料2人】

 

鶏もも肉         2枚

小麦粉          適量

塩 こしょう       少々

たかのつめ        ½個

オリーブオイル      適量

レモン           適量

 

〚ソース〛

 

ケイパー         大さじ2と½

パセリみじん切り     大さじ1

玉ねぎ          ½個

にんにく         ¼個

アンチョビ        小さじ1(アンチョビペースト)

白ワイン         大さじ2

 

材料の準備します。

 



付け合わせの野菜と、ソースの下ごしらえします。


 

パセリとケイパーはみじん切りにします。


 



 

マッシュルームは汚れを取って、アスパラはピーラーで


皮をむき下の部分はポキッと折ります。


 



アスパラとマッシュルームは半分に切ります。


 

 

ボールに〚ソース〛の材料合わせます!


玉ねぎは½個とにんにくはおろします。


みじん切りにしたケイパー大さじ2と½、パセリ大さじ1、


アンチョビ(チューブのペースト)小さじ1も、ボールに入れます。


 



忘れずに白ワイン大さじ2も合わせておきます。


 

 

鶏肉にかるく塩、こしょうして小麦粉をまぶします。


 



 

 

付け合わせのマッシュリームとアスパラのソテーを作ります


魔法のフライパンを温め、煙が出るぐらいになったら


オリーブオイルを適量入れて火を止め、ちょっと時間おいたら火をつけます。。


弱火にして、にんにくを香りが出るぐらいになったらバターを入れて


マッシュルームから炒めます。


 



 

次にかるく下茹でしたアスパラを炒めます。


 



 

鶏肉を焼く準備をします。


同じ手順で温めた、魔法のフライパンで調理していきます。


オリーブオイルに鷹の爪を入れてお肉を焼いていきます。





写真は左が鶏肉です。(豚ロースも焼いてみました)


皮面がしっかり焼けるまで、触らずにじっくり焼きます。


 

 



 

きれいに焼けました。ひっくり返してもう片面も焼きます。


中まで火が通ったらソースを絡めます。


 



 

白ワインを飛ばしながらソースを絡めます。


 



 


出来上がりました(⋈>◡<)。


簡単ですご~く美味しいです。


鶏肉がやわらかーい(^^



豚肉でもおいしい😋です。(焼きすぎないように気を付けて)


 

 

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中